DTP→ほそぼそとWeb業界のカタスミでお仕事しています・・・

疲れた(--;)

今回は単なる独り言。

土曜の11時に三ノ宮、仕事の打合せ
神戸、大阪、東京、他にも国内に数社&海外に会社を持つオーナーさん。

そのオーナーさんいわく
「大事なことはちゃんと顔見て、じかに話しないとダメ」らしく

昨日の金曜も
大阪の自宅から仙台まで飛行機で行き、仕事の打合せして
帰りは東京の会社に寄り
東京の社長さんが指示通りできてなかったとかで
社長さんをめっちや怒ったらしい。
それから東京の自宅で寝て
朝イチで飛行機で神戸に来て、その足で私と打合せ

今から大阪の自宅に帰るらしい。

「ちょっとそこまで」の距離感が私とは全く違う人なので
いつもと変わらずの軽装でした。

今回はまだ国内だけど
以前もバリ島の会社での1時間の打合せのためだけに
大阪の自宅からバリ島の会社に行って
1時間だけ現地スタッフと打合せして、他は何もせず
すぐに大阪の自宅に帰って来た、ということがあり
そんな彼からしたら、私はあり得ないくらい行動範囲が狭い人。

いわく
25日まで大阪の自宅にいる予定。
いつもより長めの大阪滞在。
そのあとは海外。

「月曜は学校休みじゃなかった?
会っといたほうがええ人おるんやけど。
なんや、授業が入ったって。
(↑月曜、休む先生がいるので、急きょ代理で入ることになった)
一回くらい学校休めや」

休む人の代理なんで、ムリなんですよ~。

「あかんなーっ!
来年はまた会社作る予定やし、これから忙しくなるで!」

。。。と、いうことで頼まれた仕事を
私も頑張ってこなさなければいけません。
授業の準備との兼ね合いを見ながら
なんとかやり切りたいと思います。

最近、いろんなことが重なってきて
学校とのかけもちがしんどくなってきました。

むずかしいですね(--;)

インデザインでPDFを自動流し込みしたい+全ページのオブジェクトを一度に移動させたい

↓前置きはいいから方法だけ知りたい場合はコチラ

▼インデザインでPDFを自動流し込み

▼画像ボックスの位置がずれるので
 全ページのボックスの位置を一度に移動させる



前置き
授業のプリントですよ。今回CS6だったのがCC2017になって、フォトショップとイラストレーターのプリントは作り直し(--;)
インデザインは作り直そうか、グラフィックコースのメイン講師に聞いたら「そのままでもいいよ。脳内変換でやったら良いよ」といってくれたので、CS6のままいくことにした。ほっ。
とはいえ、25ページ分しかないのに、画像ふんだんに埋め込んでいるので、めっちゃ重たい。なので、イラストレーターのファイルを4つに分けてPDFに書き出して、つないでいるのですよ。
ふと「ノンブルをつけてなかった」ということに気づき、インデザインでつけようと考えた(^^;)
ってことで、インデザインに自動で流し込んでみる。

スクリプト使うと早いんだけど、位置がずれてしまったので(自動流し込みをすると、オブジェクトのフレーム調整オプションが無視されるみたい)、全ページの画像ボックス(この場合は流し込まれたPDF画像が入っているボックス、オブジェクトというのが正式なのかな)をいっぺんに移動させて、位置合わせをしたいと思った。

この作業で「あれ、どのスクリプトだったけかな?」って毎回調べている気がするので、めも。

詳しくは  InDesign でのスクリプト
https://helpx.adobe.com/jp/indesign/using/scripting.html

に書いてあります。

インデザインでPDFを自動流し込み

iPhoheで撮影したJPG画像がPhotoshopで開けない場合の対処法

iOS11からみたいですねぇ。
カメラで撮影した画像、拡張子は「.JPG」ですが、HEIF形式というのになったようです。
そのままではPhotoshopで開かなくなりました。
iOS11以前の画像は開けましたが、現在のは、このようなエラーが出ます。
2018-09-iphone-JPG-01.png

結論から言うと、拡張子を「.JPG」から「.png」にしたらよいのですけど
(警告出ますけど、大丈夫です。「.png」にしたらPhotoshopで開けます)
2018-09-iphone-JPG-02.png

毎回そんなことするの、めんどくさいわっ!って人は
iPhoheのカメラの設定を変更することで解消できます。
が、実はこの形式、圧縮率が高いようなので、そのあたりはお好みになるかも。。。
設定は以下のところで変えられます。

設定の中の・・・
2018-09-iphone-JPG-03.png

カメラの中の・・・
2018-09-iphone-JPG-04.png

フォーマットの中の設定を・・・
2018-09-iphone-JPG-05.png

互換性優先にします。
2018-09-iphone-JPG-06.png

Adobe Photoshop CS6 と CC を入れたら、どちらか片方でしか開かなくなってしまった件

この9月まで、PhotoshopCS6だったんですよ、学校が。
それがCCに変わるそうで、だけど、現行のクラスはCS6なんですよってっことで2つ入れたんですけど、CCを入れたら、CS6を起動してもCCが立ち上がってしまう状況になってしまいました(^^;)(私だけ?)
2018-09-old-adobe-06.jpg

仕方ないので、CS6を一度消して、もう一度CS6を入れて気が付いた。

↓ここから起動したら、よかったんじゃないか?
2018-09-old-adobe-04.png

無事にCS6が起動。よかった(^^;)
2018-09-old-adobe-05.jpg

・・・ちなみに、古いバージョンはここからインストールすることができる。
2018-09-old-adobe-01.png

2018-09-old-adobe-02.png

2018-09-old-adobe-03.png

・・・これで授業用のプリントが作れますやん、とか言いつつ、現行コースのPhotoshopCS6の授業、私、担当してないんですけど(^^;)
CCのコースはPhotoshop担当になるらしい。ってか、ありえないことにjQueryも教えることになっていた(>_<)
3コース掛け持ちとかになると、科目が入り乱れて、準備が大変 (@_@;)
なぜ科目が固定ではないのか?!
学校からしたら「これに特化している」という専門性がない (-"-) ・・・という感じ?
これは自分の今までの仕事と同じ感じだなぁ・・・と思いつつ、自分には何ができるのか・・・悩ましいわぁ (ノД`)・゜・。

eo光多機能ルーターをWi-Fi用のLogitec(ロジテック)のルーターにつなぐ件

友達の家のeo光のルーターの取り替えを手伝いました。
これ、説明書通りにつないでもWi-Fiがつながらなくて
結局、eo光に電話して聞いたら
Logitec(ロジテック)のルーター方の設定を変えないといけなかったというお話。

AP/RT切り替えスイッチを下に下げる。これだけ。

パソコンが確認できたら、プリンターもWi-Fiなので、動くか確認。
分かってしまえば、なーんだ、これだけ?ってことだけど、
わからなくて、あーだこーだ試して時間費やしてしまった(^^;)
こんなこともあるんだということで、めも。

2018-09-02-eohikari-01.jpg

2018-09-02-eohikari-02.jpg

2018-09-02-eohikari-03.jpg

↓友達の家の「市販ルーター」はこちら
2018-09-02-eohikari-04.jpg

↓AP/RT切り替えスイッチを下に下げる
2018-09-02-eohikari-05.jpg


・・・ところで「AP/RT切り替え」ってなんだ?
ググってみたところ
↓elecom(エレコム)の製品Q&Aページがわかりやすかった。
Q.【Wi-Fiルータ】RTモードとAPモードの違いがわかりません。


ルーター(RT)モード =ルーター機能を有効にしている状態
アクセスポイント(AP)モード =ルーター機能を無効にしている状態
-----
複数のルーターがある環境の場合は、どちらかをアクセスポイントにすることをお勧めします。

ここでは、ルーター(A)にインターネット設定がされていれば、
ルーター(B)はルーター機能を無効にして、アクセスポイントモードにします。

ima05.jpg

elecom(エレコム) 製品Q&A  Q.【Wi-Fiルータ】RTモードとAPモードの違いがわかりません。

勉強になりました m(_ _)m