DTP→ほそぼそとWeb業界のカタスミでお仕事しています・・・

Adobe Photoshop CS6 と CC を入れたら、どちらか片方でしか開かなくなってしまった件

この9月まで、PhotoshopCS6だったんですよ、学校が。
それがCCに変わるそうで、だけど、現行のクラスはCS6なんですよってっことで2つ入れたんですけど、CCを入れたら、CS6を起動してもCCが立ち上がってしまう状況になってしまいました(^^;)(私だけ?)
2018-09-old-adobe-06.jpg

仕方ないので、CS6を一度消して、もう一度CS6を入れて気が付いた。

↓ここから起動したら、よかったんじゃないか?
2018-09-old-adobe-04.png

無事にCS6が起動。よかった(^^;)
2018-09-old-adobe-05.jpg

・・・ちなみに、古いバージョンはここからインストールすることができる。
2018-09-old-adobe-01.png

2018-09-old-adobe-02.png

2018-09-old-adobe-03.png

・・・これで授業用のプリントが作れますやん、とか言いつつ、現行コースのPhotoshopCS6の授業、私、担当してないんですけど(^^;)
CCのコースはPhotoshop担当になるらしい。ってか、ありえないことにjQueryも教えることになっていた(>_<)
3コース掛け持ちとかになると、科目が入り乱れて、準備が大変 (@_@;)
なぜ科目が固定ではないのか?!
学校からしたら「これに特化している」という専門性がない (-"-) ・・・という感じ?
これは自分の今までの仕事と同じ感じだなぁ・・・と思いつつ、自分には何ができるのか・・・悩ましいわぁ (ノД`)・゜・。

eo光多機能ルーターをWi-Fi用のLogitec(ロジテック)のルーターにつなぐ件

友達の家のeo光のルーターの取り替えを手伝いました。
これ、説明書通りにつないでもWi-Fiがつながらなくて
結局、eo光に電話して聞いたら
Logitec(ロジテック)のルーター方の設定を変えないといけなかったというお話。

AP/RT切り替えスイッチを下に下げる。これだけ。

パソコンが確認できたら、プリンターもWi-Fiなので、動くか確認。
分かってしまえば、なーんだ、これだけ?ってことだけど、
わからなくて、あーだこーだ試して時間費やしてしまった(^^;)
こんなこともあるんだということで、めも。

2018-09-02-eohikari-01.jpg

2018-09-02-eohikari-02.jpg

2018-09-02-eohikari-03.jpg

↓友達の家の「市販ルーター」はこちら
2018-09-02-eohikari-04.jpg

↓AP/RT切り替えスイッチを下に下げる
2018-09-02-eohikari-05.jpg


・・・ところで「AP/RT切り替え」ってなんだ?
ググってみたところ
↓elecom(エレコム)の製品Q&Aページがわかりやすかった。
Q.【Wi-Fiルータ】RTモードとAPモードの違いがわかりません。


ルーター(RT)モード =ルーター機能を有効にしている状態
アクセスポイント(AP)モード =ルーター機能を無効にしている状態
-----
複数のルーターがある環境の場合は、どちらかをアクセスポイントにすることをお勧めします。

ここでは、ルーター(A)にインターネット設定がされていれば、
ルーター(B)はルーター機能を無効にして、アクセスポイントモードにします。

ima05.jpg

elecom(エレコム) 製品Q&A  Q.【Wi-Fiルータ】RTモードとAPモードの違いがわかりません。

勉強になりました m(_ _)m

共用SSLを設定したけど、ブラウザにビックリマークが出てしまう件

前置きはいいから、どこ見たの?
って人はこちら(サイト内リンク)↓

↓以下は前置き(^^;)↓
数少ないクライアントさんから

お世話になります。
まだまだ、残暑きびしいですね。
以前、こはるさんから聞いていた、
SSLの話、そろそろ手続きしたほうが
良いみたいですね。

来週でも一度会えますか。

よろしくお願いします。

と、メールが届きました。
そのメールの下に
そのクライアントさんのサーバー会社からの
メールが添付してありました。
(サーバー管理はその会社でしている)

******様がお持ちのドメイン[******.net]等で
Webサイトの運営を行っている場合、【常時SSL(https)化】が完了しているか
ご確認されることをお勧めいたします。

■「Google Chrome」のバージョンアップにより求められる【常時SSL(https)化】
-------------------------------------------------------------------

2018年7月25日、Google Chrome 最新バージョン「68.0.3440.75」
が正式リリースされました。

Webブラウザ「Google Chrome」でSSL未対応のWebサイト(http://~)を開くと、

URL欄に

【保護されていません】(=安全ではないページ)

と警告が表示されるようになりました。

警告が表示されないようにするためには、常時SSL対応が必要です。


また、Webサイトの全ページのSSL/TLS化(=常時SSL)は
セキュリティ強化に加え、【検索結果の順位決定要因】にもなり得ます。

さらに、今後Chrome以外のブラウザでも警告が表示されるようになる可能性がございます。

・・・このパターンからしたら、きっと会ったら
「どうしたらいい?」って聞いてきて、
私が「SSLは無料のと有料があるんですよ~」って言って
「じゃ、無料でできるのか、調べてもらっていい?」という
パターンになるかなと思い
めんどくさいので
勝手にその会社さんのサーバーにログインして
その会社さんが持っているサイトのうち
共用SSL(無料)の条件に当てはまるサイト全部に
SSLを設定して、事後報告しておきました(^^;)

・・・で、もちろん報告する前に確認。
Google Chrome(グーグル クローム)で
見たら「!(びっくりマーク)」がついているサイトがあったので
修正しました。

まず、Google Chrome(グーグル クローム)で見たらこんな感じ
ssl-2018-08-23-02.jpg
SSLは有効になっているけど、サイト内に読み込まれている画像に問題があるみたいですね。

Firefox(ファイヤーフォックス)で見たら、こんな感じ↓
ssl-2018-08-23-01.png

開発者ツール(Winは「F12」)で、どの画像に問題があるか、見てみた。
ssl-2018-08-23-03.jpg

念のため、翻訳もしてみた。
ssl-2018-08-23-04.png

画像を読み込んでいるサイトは「https」対応だったので
これまた勝手にサーバーにつないで
ページのリンク(HTML)を書き換えておきました(^^;)
どうせ「このビックリマーク、消せない?」って言われるに決まっているから。

これでスッキリ
ssl-2018-08-23-05.png

ちなみに、SSLは反映されるまで時間がかかるので、設定してすぐに見たらこんな感じ。
ちょっとびっくりするような画面が出ます。
ssl-2018-08-23-06.jpg

あとは、この会社さんの持っているサイトで共用SSLがサクッと使えない系を
どうするか・・・クライアントさんに会うまでに調べておかねばなりません。

髪の毛の寄付、ヘアドネーションをしてみた

ヘアドネーション(髪の毛の寄付)とは?

ヘアドネーション - Wikipedia
ヘアドネーション(英: Hair Donation)とは、小児がんや先天性の脱毛症、不慮の事故などで頭髪を失った子どものために、寄付された髪の毛でウィッグを作り無償で提供する活動。
寄付する髪の毛は31cm以上(『つな髪プロジェクト』は15cm以上)の長さがあることが条件。


私は31センチをしましたが、15センチから気軽にできるようです。

つな髪® 公式ホームページ
http://www.organic-cotton-wig-assoc.jp/

※私が髪の毛を切ったお店は、15センチから受け付けてくれます。
RICHARD リチャード
http://www.hair-and-make.com/


もともとは、以前務めていた(けど辞めてない)の
職業訓練学校の花先生がしていました。
花先生「こはるさんは毛染めしてないんだから
髪の毛は健康なはずよ。そういう人こそやってほしいわ」
そうかぁ。。。おしゃれで茶色くしている人いますが
私はしたこと一度もないので、いっかいやってみることに。

この長さまで、3年かかりました。
2018-07-20-HairDonation-01.jpg

髪の毛を洗ってから・・・
2018-07-20-HairDonation-02.jpg

長さを測って、細かく分けます。
私は髪の毛がめーっちゃ細い&少ないので、貧相(--;)
2018-07-20-HairDonation-03.jpg

全て合わせても、普通の人の5分の1くらいなのでは?と思ってしまう(^^;)
2018-07-20-HairDonation-04.jpg

あとは、これを乾かして、送ってくれるそうです。

お店の人は「寄付するものなので」と、すごく丁寧に髪の毛を扱ってくれました。
そして私の髪の毛を切ってくれている人以外の人も
「よく頑張って伸ばしましたね~」と、笑顔で声をかけてくれました。

無料でマイクロスコープで頭皮の状態を見てくれます。
単に頭皮の状態だけでなく、頭皮の反射区から
身体の関係が分かって、個人的に興味深かったです。
私は肩こりがひどいことが頭皮から証明されてしまいましたよ(^^;)

髪の毛、ここまで伸ばすと少ないとは言っても重たいので
次回は15センチにしよう!と、心に誓いました。
・・・とはいえ、あまりにも少なすぎるので、ビミョーではある(^^;)

↓ちなみに、この長さから15センチだと、私の場合バストトップのあたりになるらしい。
(お店の人が定規で測ってくれた)
2018-07-20-HairDonation-05.jpg


RICHARD リチャード
TEL0120-59-0881
住所〒655-0024 兵兵庫県神戸市垂水区神田町4-30
営業時間【火・水・木・日・祝】9:30~18:00(Perm・color)17:00
【金・土】9:30~19:30(Perm・color)18:30
定休日毎週月曜日、第2・3火曜日 
※お正月休みは12/31~1/4です!
ホームページhttp://www.hair-and-make.com/

さくらサーバーでメールアドレスを設定

クライアントさんがメールアドレスを設定してほしいと連絡してきたので、めも。
そこからかぁ~と感じたのが、ドメイン(ホームページのURLになる)がメールアドレスの一部になるんだよ、という部分から、説明がいったのね。

例えば、自分の取得したドメインが「abc.com」だとすると
メールアドレスは「***@abc.com」
***には好きな英数字が入りますよ
例えば「info@abc.com」「yamada@abc.com」など・・・
「***@abc.com」の前の「***」は、自由に決めることができるけど
ドメインはホームページと別にしたい場合は、新たに取得しないといけないよ、という説明。

メールアドレスを決めてもらったら、あとは
お好みのメールアドレスに転送設定をしました。
今回、お金もらってないので
パソコンのメール設定は自分でやってもらおう(^^;)
(参考)Windows10メールの設定をしたみた
http://memo352.blog119.fc2.com/blog-entry-879.html


2018-07-07-sakura-mail-01.png

2018-07-07-sakura-mail-02.png

2018-07-07-sakura-mail-03.png

2018-07-07-sakura-mail-04.png