DTP→ほそぼそとWeb業界のカタスミでお仕事しています・・・

そのエラーは、どこから来てるの?

クライアントさんのサイトを見ていて
おや、今ごろ気づいた。
エラー出てますやん。

たまたま、開発者ツールのコンソールログを見てしまった。
2018-01-25-js-o1.jpg

個人的に開発者ツールは Google Chrome より Firefox の方が見やすかったりする
2018-01-25-js-o2.jpg
どうも、このサイトがあやしくないですか?

ちょっと行ってみよう。お、バインドのフォームのようです。
2018-01-25-js-o3.jpg

そういやこのサイトにはインラインフレームでバインドのフォームを読み込んでいる部分があります。
試しに、消してみたら、エラーも消えたので、どうやらエラーの原因はクライアントさんがバインドで作ったフォームのようです。
と、いうことで妙に安心したε-(´∀`*) ホッ っとか言っている場合ではないのですけど

そもそも
推奨されていないコード「XMLHttpRequest」とはなんぞや

XMLHttpRequest
https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/API/XMLHttpRequest
より抜粋↓
「XMLHttpRequest は、クライアントとサーバーの間でデータを伝送するための機能をクライアント側で提供する API です。ページ全体を再読み込みすることなく、URL からデータを読み出す簡単な方法を提供します。この API によって、ユーザの作業を中断させることなく Web ページの一部を更新することができます。 XMLHttpRequest は AJAX プログラミングで多く使用されます。」

同期通信におけるXMLHttpRequest.responseTypeの指
https://teratail.com/questions/93196

javascript - 非同期のAjaxリクエストではなく、同期的にjQueryを実行する方法を教えてください。
https://code.i-harness.com/ja/q/208be

同期および非同期リクエスト
https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/API/XMLHttpRequest/Synchronous_and_Asynchronous_Requests

【非同期にして】『XMLHttpRequestは推奨されません』テキストの読み込み方法を模索する・3【警告をなくす方法】
http://kneesockscollector.blog.fc2.com/blog-entry-213.html

・・・何をしているのか、どう変えたらいいのか、いや、そもそもジャバスクリプトわかってないから、ナゾ(@_@)
非推奨ということは、いつか動かなくなる可能性があるのかなぁ・・・

時代は「https」なんですねぇ

・・・ふと、自分が制作したけれど、クライアントの都合でアップできなかったサイトを、パスワードつけて自分のサーバーにあげておこうと思いました。
アップしたらば、ジャバスクリプトが動かないもよう。
↓エラー出てますやん。
2018-01-20-mkg-01.png

URLの右に出ている、エラーらしきマークをクリックしてみたら
↓安全でないサイトとか言われている
2018-01-20-mkg-02.png

すごいなー、グーグル、自らのサイトであっても「http」だと「安全でないサイト」なのね。
エラーが出ていたリンクは「http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.9.1/jquery.min.js」
「https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.9.1/jquery.min.js」に直すとエラーが出なかった。
2018-01-20-mkg-03.png

Google ウェブマスター向け公式ブログ
HTTPS をランキング シグナルに使用します
https://webmaster-ja.googleblog.com/2014/08/https-as-ranking-signal.html
の影響かなぁと勝手に思ってしまう。

・・・と、これって、今まで仕事でやったサイト、どうなってるのかなぁ?
あ、元サイトが「https」でないから、そのままで良いのかなぁ?
今度見ておこうと、思ったのでした。

いやいや、ほんとは今までの仕事
「http」から「https」にしたほうがいいかもよって
クライアントさんに、いうべきなのでしょうけど(^^;)

さくらサーバーに申し込んでみた

私の数少ないお客様のサーバーは
ゼンロジック、コアサーバー、バリュードメイン
お名前ドットコム、さくらサーバー・・・
仕事柄、管理画面を見ることがありますが
自分で使うには何がいいか?

プログラマー様に「初心者に優しい」と教えてもらった
さくらのレンタルサーバーに申し込んでみました。

手順は以下の通り

お名前.com のサーバーにワードプレスを複数入れてみる

クライアントさんからの要望で
お名前.com のサーバーにワードプレスを複数入れてみることになりました。

今回はテスト用なので、ドメインの設定をしていませんが
本サイトの場合は、先にドメインの設定をしておきます。

手順は以下の通り

お名前.com 各種サービスログインページ
https://www.onamae.com/navi/


iPhone 6s 通話できなくなる

毎度、わたくしごとですが・・・今回特に駄文。

今日、突然にiPhoheが壊れました。
一年ぶりくらい?に
苦手なクライアントさん(だった人)から電話があり
出た瞬間に「ザーッ」という音がして、全く通話できません。

「ザーッ」
電話が切れる。

着信、電話に出る。
「ザーッ」
電話が切れる。

着信、電話に出る。
「ザーッ」
電話が切れる・・・何回か後
自分からかけてみる
呼び出し音なし。。。

ちょうど、家だったので、家人のiPhoneから自分の
iPhoneにかけてみた。
「ザーッ」
滝のような音にも聞こえんこともない、森林浴?!
とか言いつつ、めっちゃ、うるさかったです。

電話回線のせいかな?
家人のiPhoneから自分のラインにかけてみた。
「ザーッ」
iPhoneの問題らしい・・・
その元クライアントさんと話をしたくないという私の気持ちを
iPhoneがくみ取ってくれたのか・・・いや、他の人とは話したいんだよ
それとも
「ザーッ」
滝の音にも聞こえるので
今日は仕事しなくていいとか(^^;)

そんなわけで「今日は森林浴の日だから、もう寝る」とか
早い時間から言ってたんですが
元クライアントさんから、用件のメールは入ってきたので
仕方なく、その元クライアントさんに無料奉仕しました。

その元クライアントさん、
以前、外注費が惜しいということで
社内で修正できるようにWordでメニューを作成。
その後も何度かお仕事の話がありましたが
私は「もう1円も負けません」ということで、べらぼうな
値段をつけて見積を提出し、そのクライアントさんを切りました(^^;)

ほんらいなら、どんなお仕事も感謝して請けるべき・・・・なのですが
どうも、生理的にダメなタイプの会社って、あるんですよねー・・・

でも、その元クライアントさん、
格安でメニュー制作してくれる外注さんを
めだたく見つけたようです。

その外注さんがWordを持っていないので、
メニュー全ページをPDFにして
外注さんあてに送信してくれということでした。
(イラストレーターで作り直すのかなーという気がしました)

それはさておき・・・
電話が壊れたーってことで
何件かにメールやラインで連絡したところ
「たまには、携帯のない日々も良いかもです。」
と、言いつつ、アップルの場所を教えてくれるクライアントさんや
「電源入れ直しました?」との返信がありました。

修理するのに、何か手続きがいるのか
わからなかったので、ソフトバンクに家電話から電話して
そのときに聞いてみたら、電源を一度切ってみるのもアリ、とのことでした。

アップルストアには明日、予約することにして
電源を切って
買い出しに行って、夜ご飯を作って食べたり、まったりとしました。

・・・そうすると、直りました!!
よかったーーーー。

ちなみに
修理の手順は、ソフトバンクいわく
0800-919-0157(固定電話からの場合)
#10

ソフトバンクのアップルの修理の保険に入っているか確認。

それからアップルに予約
神戸ハーバーランドumie のソフマップか
ジュンク堂書店三宮店 4F。

持ち込み、当日修理。
保険に入っていても、まずは全額立て替え払い
なのだそうです。
保険に入っていたら、後日
電話代から修理代の8割が割引されるそうです。


iPhone修理・Apple製品修理カウンター 神戸店
BIC Apple製品修理サービス神戸店
ソフマップ×コジマ神戸ハーバーランド店内
http://www.biccamera.co.jp/asp/access/kansai/bic02.html


クイックガレージ神戸三宮
http://www.quickgarage.jp/shop/qg_kobe



・・・それにしても、冷蔵庫が壊れたときも「一度電源を切る」
友達の家のプリンターも電源を一度切ったら直った。
壊れたかな?と思った時には「一度電源を切る」が、定番なんですね!
スマートフォンって、まるでパソコンだなーと、感じたのでした(^^;)
2016-11-07-dennwa.png