DTP→ほそぼそとWeb業界のカタスミでお仕事しています・・・

Adobe MediaEncoder でOgg形式に変換できるようにする

先日の続きで・・・
一望様に教えていただいたサイト

Adobe MediaEncoderで拡張子.webmや.oggに変換する
http://qiita.com/tomohidex/items/1dfbed883678d81e3975


の中で紹介されている

Ogg: https://github.com/fnordware/AdobeOgg#download
に行き、プラグインをダウンロードしました。
あとはHTML5に読み込んだらいいのかな〜。

今頃知ったFirefoxではMP4が再生できない件(PC)

▼サクッと結論が知りたい方はこちら(衝撃の事実判明)

アドビの仕様変更のすったもんだ
FLVからMP4に形式を変更してもらって
めでたし、めでたし、と思っていたら
クライアントさんから電話
「Macから再生できないんですーっ
ちょうど学校の日だったのと
クライアント様の会社が学校から近かったので
終わってからすっ飛んで行きました。

ほんとだーっ(クライアント様のPC画面を撮影(^^;)
2016-09-30-mp4-01.jpg

こんな時は、一望様に相談だっ
一望様と、あーだこーだ、やりとりして、一望様より↓

次のMDN(Mozilla Developer Network)ページに衝撃の事実発見・・・
https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/HTML/Using_HTML5_audio_and_video

下方、ソースが読み込まれない状況の検出という見出しがある少し上あたり
「Firefox は MP4 および 3GP を特許で妨害されているためにサポートしませんので、・・・・・」

“Video For Everybody” Test Page抜粋↓

Firefox は MP4 ・・・を特許で妨害されているためにサポートしませんので、id が "mp4_src" ・・・の <source> 要素は Ogg のリソースが読み込まれる前に error イベントを受け取るでしょう。各 source は順番に表示できるかが試みられ、いったん読み込みが成功すれば残りの source は読み込みしようとしません。
https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/HTML/Using_HTML5_audio_and_video
・・・あらら、対応していなかったんですね(ーー;)

だけど、不思議なことに、firefoxで再生できるMP4もあったりする。
↓こちらも一望様におそわったテストページ
“Video For Everybody” Test Page
http://camendesign.com/code/video_for_everybody/test.html

↓MP4がダウンロードできるのですが、これはfirefoxで再生できたりする
http://clips.vorwaerts-gmbh.de/big_buck_bunny.mp4

・・・謎は深まるのですけど、対応してないと書かれている以上は
もうかわりの形式も用意するに限るということで、クライアントさんに連絡。
しかし、クライアントさんは体調不良で病院で点滴しながら仕事しているらしく
動画を作り直す時間がない。。。と、いうことで
またまた一望様の出番

Adobe MediaEncoderで拡張子.webmや.oggに変換する
http://qiita.com/tomohidex/items/1dfbed883678d81e3975

を、教えていただいたので
MacにAdobe MediaEncoderを入れてみたよ。
そしてこちらのサイトで紹介されているところ

WebM: https://github.com/fnordware/AdobeWebM#download
Ogg: https://github.com/fnordware/AdobeOgg#download

にいってみましたが
残念なことにWebMは英語のサイト
http://www.fnordware.com/WebM/
で自分には難解だった(ーー;)
(そのままダウンロードしたら
 明らかにOggようと見た目や拡張子が違う)
2016−09−webm

なので、Ogg形式だけ用意しました(^^;)なんて片手落ち。
2016−09−ogg


(どなたか英語がわかるかた、おしえていただきたいです。)

追記。。。一望様には大変お世話になりありがとうございました。
↓この調子で夜の13時前前でやりとりしていただきました。
一望様、お忙しいところ、貴重なお時間をいただきまして
重ね重ねありがとうございます。

動画、MP4形式なのに再生できない!

▼サクッと結論が見たい人は こちら

クライアントさんから「MP4送ります」と動画をもらい
HTMLに埋め込んで、そこから見てもらうという仕事がありました。
  

「・・・・見れん(--;)」なぜ??

> デコード:符号化(エンコード)されたデータを元の状態に戻す(復元、復号)すること。
デコード(デコード)とは - コトバンク

そのようなわけで、いろいろ検索してみたところ・・・

↓こちらが役立ちました!!
↓たまちゃん さん、ありがとうございます!!
<video>タグでmp4の動画が再生されない(解決法)
http://tamachan.tama777.com/Reference/small_technic_Video_mp4.html


こちらのサイトにあるように
結果的には、MPEG-4タイプのmp4を、H.264/AVC タイプのmp4に変えてあげて解決です。

ちょっとかしこくなった気分になれるので、たまちゃんのサイトに書かれてあることを実行してみました。
    1. 問題のあると思われるサイトを開く
    2. [ツール]メニュー-[F12 開発者ツール]クリック
      ショートカットキー:F12
      まずは、ファイルエラーの確認です。
    3. [コンソール]タブをクリックする
    4. 一番下の欄に「document.getElementsByTagName("video")[0].error.code」と入力(Enter)
      ここで、エラー4と表示されると、MPEG4の種類などに問題があることになります。
      問題がないときは、『プロパティ 'code' の値を取得できません: オブジェクトは Null または未定義です。』 が表示されます。
      エラー4のときはエンコードがH.264 タイプのmp4であるか、確認してください。
      ファイルがH.264 タイプのmp4であるかどうかのは
      MediaInfo などで確認できます。
      MediaInfoでは、H.264なら「1ビデオストリーム:AVC」、MPEG4なら「1ビデオストリーム:MPEG4 Visual」のように表示されます。
      MPEG4ならファイルを作りなおしてみてください。

(↓画像はクリックで拡大します)


↓MediaInfo は窓の杜からダウンロードして入れてみました。
↓クリックで窓の杜に飛びます。
2016-09-mp4-avc-05.gif

↓見れないMP4


・・・と、いうことで、クライアントさんに「MP4のAVC形式」で書き出した動画をもらい、見れるようになりました。
良かった ε-(´∀`; )ホッ

動画のコーデックについてはこちがら分かりやすいかも。

【動画が再生できない!?】そんなときに必ず役立つ5つの知識 | Smarvee Press
4.代表的な動画ファイルと鍵の種類を知ろう!

Flash Player 23 でローカル動画が見れなくなった件の続き

先日書きました
フラッシュプレーヤーのバージョンアップ(Flash Player 23)で「見れなくなった」
の件、いつも頼りにしているWeb大先輩 一望様 より

リリースノートはご欄になられたでしょうか?

https://helpx.adobe.com/flash-player/release-note/fp_23_air_23_release_notes.html

これには、今回のアップデート内容について
Flash Player における local-with-filesystem アクセスをデフォルトで無効化することが
含まれることが明記されています。

下記日本語訳(Googleキャッシュページ)です。

https://goo.gl/KgMx2O

「新機能」の欄に、
「現代の Web セキュリティにおいては、ブラウザープラグインの
ローカルファイルシステム機能を廃止すべきときです。」と明記されています。
また、「この変更は、ブラウザーを使用してローカルファイルシステムから
再生される Flash コンテンツにのみ影響を与えます。」とも記されています。

そして、
【従来形式のコンテンツのための回避策:】という記載があり、
私が提案したcfgファイルの適用などが書かれています。

この内容から見ても、時期としてローカルデータとしてフラッシュアニメーション形式
(SWF)のデータを配布する終了点に達したという見方をすべきなのでは
ないでしょうか。

という、貴重な情報をいただきました。
一望様 いつも、ありがとうございますm(_ _)m

↓今は日本語ページが出ていました。
リリースノート | Flash Player® 23、AIR® 23
https://helpx.adobe.com/jp/flash-player/release-note/fp_23_air_23_release_notes.html


(画像はクリックで拡大 下線はこちらで引きました)

そうなんですよねー、結局
どうしても、と言うのなら、CGIで自動起動させることもできますよ~ と
一望様 が言って下さったのですが
Macのお客さんとWindowsのお客さんとが同じCDを見たりすることと
一望様 も、ホントはセキュリティ上やめたほうがいいということで
やっぱりPDF閲覧に落ち着きました(^^;)

フラッシュプレーヤーのバージョンアップ(Flash Player 23)で「見れなくなった」

私の数少ないクライアントさんで
デジタルブックをCDに焼いて販売している会社さんがあります。
デジタルブックはフラッシュが使われていて、ブラウザから閲覧する仕組みです。

デジタルブックは別の業者さんが作成
私はそのデジタルブックを見るための「index.html」を作成

そのクライアントさんから
「こはるさんが悪いわけではないんだけどー」
電話がありました。

「パソコンによって、デジタルブックが見える、見えないがある」
最初は軽い気持ちだったのですが
調べていくうちに、どうもアドビの問題だということがわかりました。
(Flash Player 23 になっているブラウザは見れない、22は見える)

↓Flash Player and Shockwave Playerコミュニティフォーラム(Japan)
https://forums.adobe.com/thread/2208577
2016-09-fl-01.gif

2016-09-fl-02.gif

・・・で、クライアントさんはというと
「では、古いフラッシュプレーヤーを入れてくれるよう、
お客さんにアナウンスできないだろうか?」

「やめといたほうがいいんじゃないですか?(^^;)」

↓「Flash Player 23」リリース、26件の脆弱性を修正
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1020024.html
2016-09-fl-03.gif

↓ Adobe、「Flash Player 23」「AIR 23」を正式公開。「Flash」では脆弱性の修正も
http://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1019959.html
2016-09-fl-04.gif

そらに言うと・・・
↓こちらから、古いフラッシュプレーヤーをダウンロードすることはできますが・・・

↓ Flash Player / アーカイブ版 Flash Player の提供について
https://helpx.adobe.com/jp/flash-player/kb/228683.html

パソコンに入れようとすると、パソコンから止められる(^^;)
2016-09-fl-05.jpg
それを押し切ってまで、自分のパソコンにあえて古い
フラッシュプレーヤーを入れる人が、果たしてどれくらい
いるのかしらん。

さらに、ついでに言うと・・・
↓ Adobe Flash Playerの配布
http://www.adobe.com/jp/products/players/flash-player-distribution.html

で、見てみると、CDにフラッシュプレーヤーを入れて配布するためには
「ライセンスの申請」があります。


> 詳しくは、Flash Playerライセンス*をご覧ください。
↓Product Licenses and Terms of Use
http://www.adobe.com/jp/legal/licenses-terms.html

英語です(^^;)

・・・・と、いうわけで
なぜかこちらであーだこーだして約(正味)12時間を費やした末
クライアントさん
「業者さんにはHTML5でデジタルブック作ってもらわんとなー」
 ↑
後日、HTML5のデジタルブックを送ってもらったのですが
それはそれで、ローカルで見れないという現象に遭遇したのでした。。。

それよりか、新しいフラッシュに対応したバージョンで
書き出しとか、できないものなんでしょうか???

HTML5でローカルでデジタルブック見れないとか
まだ続いているのですが、とりあえず
クライアントさんの「PDFを閲覧できるようにしてみては?」
という案で落ち着きそうです。。。?!

クライアントさん「今回のは別として
8月に販売したのが見れないって、苦情がくるかも・・・」

あぁ、まだまだフラッシュ問題が続きそうですー(--;)