DTP→ほそぼそとWeb業界のカタスミでお仕事しています・・・

ペイントで画像を縮小

先日、打ち合わせした会社のご担当者さまに
「写真を小さくするのにはどうしたら良いですか?」
ときかれました。

こはるは「photoshop」を使ってますが、普通は持っていないので
「ペイント」を使う方法をお伝えしました。

まず「ペイント」を開いて作業する前に
縮小したい写真のデータのある場所と大きさを確認しておきます。
01-1.jpg
「ペイント」では縮小するのに
パーセント(小数点不可)しか入りませんので、
使用したいだいたいの大きさが決まっている場合は
縮小するパーセントを考えておきます。
とはいえ「ペイント」はアバウトなソフトなので
計算は目安です。

たとえば、今回は横を200ピクセルくらいの大きさにしたいので
200ピクセル÷1280ピクセル=0.15625≒15パーセントか16パーセントでいこうかな…と思います。
これも「ペイント」がけっこうアバウトなので目安でしかないのですが
仕上がりの大きさは 15パーセントならだいたい1280×0.15=192
16パーセントならだいたい1280×0.16=204.8
小数点は実際出ないので、やってみてから考える…になるのですが、
とりあえず、16パーセントで行こうと決めます。

「ペイント」を開きます。
下のの図と細かい場所は違うのですが おおまかに言うと
スタート → すべてのプログラム → アクセサリ → ペイント
です。
02.jpg

ファイル → 開く で縮小したい画像ファイルを開きます。
03.jpg

画像が開いたら 変形 → 伸縮と傾き に行きます。
04.jpg

さきほど考えたパーセントを入れてOK。
05.jpg

もとの画像ファイルは残しておきたいので  ファイル → 名前を付けて保存 で
もとの画像と別の名前で保存します。
この写真をホームページやブログにのせる場合は、名前は日本語ではなく英数半角文字にして下さい。
06.jpg

保存されたら大きさを確認してみましょう
07.jpg