DTP→ほそぼそとWeb業界のカタスミでお仕事しています・・・

GIMPに入りました~ 挫折(^^;)

Javascriptで落ちこぼれたままGIMPに入りました~。
無料でここまで出来るなんて、なんて素晴らしいソフトだ!!
と、感じたのもつかのま、私は指がAdobeになってるんですよ。
(いちおう、十数年のお付き合いなので・・・)

↓たとえばこんな感じ。何度画像を複製してしまったことか(^^;)
2013-12-20-ginp01.gif

2013-12-20-ginp02.gif

ちなみに、GIMPの選択解除は↓
2013-12-20-ginp03.gif

それから、パスのショートカットが違うのには閉口しました。
結局、自分が以前「パスで切り抜きが苦手だ」という人にオススメした
自由選択ツールでぽちぽち切り抜く」という方法に落ち着きました(^^;)

先生に「地味に一番 苦労しはったんちゃいますかー。ここ数日 渋い顔でしたよねー」と
GIMP最終日に言われて、あぁ、そうかも。(-"-;)こんな顔してたと思います。

「あの最後の方にやった画像のサイズ変更なんて、特にすごいですよね」と
教科書を開いてその操作のところを指さしてみました。
先生は優しく話を合わせてくれたのですが、個人的主観でイマイチ伝わりきれてない
気がしたので、ここに主張してみたいと思います。(^^;)
(GIMPファンの人には申し訳ないのですが

画像のトリミング&サイズ変更、Web制作をするにあたり、よく使う作業なんです!!

2013-12-20-ginp05.gif ←このような画像があるとします。
 横幅 2048px × 縦 1536px
 このままでは大きすぎますので、
 縮小したいと思います。

 せっかくなので画像をトリミングして、
 横幅を600px、縦200pxの
 横長の画像にしてみたいと思います。


GIMPでやってみます。(以下、画像はクリックで拡大します)

・・・私が(-"-;)こんな顔して操作していたの、
分かっていただけたでしょうか・・・

無料だということを考えると、素晴らしいソフトなんですけど
似ているだけについ・・・すみません(^^;)

GIMP ~オリジナルブラシの登録~

GIMPでオリジナルブラシを登録してみました。
(画像はクリックで拡大します)

・・・と、ここまでやって、職業訓練学校の予定表を見たら
あ! GIMP入ってますやん!!
なら今からあんまりさわらなくていいか(^^;)
教えてくれるのを楽しみにしてようかなぁ・・・

GIMPをさわってみる ~写真をイラスト風に~

無料グラフィック編集・加工ソフトウェア「GIMP」(ギンプ)
ひょんなことから初めてその存在を知りました(^^;)

2013-09-ginp-01.jpg GIMP ←配布元サイト

 GIMP ←ウィキペディア

 ↓使い方を教えてくれているサイト オススメ
 GIMP始めの一歩

・・・そんなわけで、ちょっとさわってみようかな。

[解放軍]Gimpを使って写真を絵に 絵心が無い人でも安心です (←YouTube 音が出ます)
をお手本にさせていただきました。

↓線画の部分の作り方をめも。(お手本と若干違っていますが、それは好みと言うことで・・・
201309-ginp-irasutofu18.jpg

(↓以下 手順の画像はクリックで拡大します)
背景レイヤーを複製してからさわると良いです。



余談ですが・・・「GIMP」を教えてくれたのが某専門学校の先生だったので
別の某専門学校&某短大の先生をしている友達に「GIMP知ってる?」と聞いたら
「知ってるよ~。GIMPもいいけど、イラスト描くならSAIもいいよね」と、
逆に知らないソフトを教えてもらいました(^^;)

友達によると・・・マンガみたいなイラストを描く人には「SAI(サイ)」が良いらしいです。
ただし、印刷するには向かないので、あくまでもネット上の仕事なら、だそうです。
なんて言ってたかなー、ゲームしないから、聞いてもピンときませんでしたが
仕事によっては「SAI(サイ)」で描いて下さいって指定が入ったりするくらい
SAIの画面上での発色は美しいのだそうです。(プリントはダメダメらしいです)
へー。
知らなかった!