DTP→ほそぼそとWeb業界のカタスミでお仕事しています・・・

料金別納郵便

先日、料金別納郵便の仕事をしました。
こちらの会社のロゴマークを 一望様 が制作した関係で
今回はハガキのデザイン〜印刷〜住所入力〜発送までを一括して請けました。
yuubinn4.jpg
実は最初「切手を貼るのがめんどくさい」と、 一望様 に言うと「料金別納にしたら?」と提案してくれました。

デザイン会社に勤めてる時に「ハガキつくったことはあるけど、出したことなかった」料金別納ハガキ。
料金別納ハガキ、今回はじめて自分で出しました。

クライアントさんからの住所録が300件弱あったので、データ入力を頼もうかと思ったんですが、
業者さんに「中国の人が入力する」と聞いて、
会社名と電話番号だけで住所がなかったり、会社名も略してあったりと、けっこうアバウトな部分がある住所録だったので、
これは外国の人には難しいと判断し、自分で入力しました。
ネットで会社名や住所を調べながら入力したので、けっこう時間がかかりました〜。

ところで「料金別納とは?」別にハガキでなくても、10通(個)以上出すなら、できるみたいですね〜。
↓郵便局の説明より
料金別納

大量の郵便物・荷物を差し出すときに便利です。

大量の郵便物・荷物を差し出すときに、切手をはる手間が省けます。
料金を一括して支払えるので便利です。
料金別納表示を事前に印刷することができ、効率的な処理ができます。
郵便物・荷物の差出状況(月日、通数、金額)の記録ができます。

こんな使い方が便利!

通信販売会社やセール展示会やバーゲン等の案内状を出す商店、企業に。
使い方の提案までしてくれているあたりが、なんだか、けなげ。

ご利用に当たって

1.差し出される郵便物・荷物は同一料金であることが必要です。ただし、料金ごとに分けて差し出す場合は、同一料金でなくてもかまいません。
2.同時に、郵便物・荷物を10通(個)以上差し出してください。
(新特急郵便物、ゆうパック、空港ゆうパック、ゴルフゆうパック、スキーゆうパック、電子郵便物(レタックス)、国際小包、EMSは1通(個)でも料金別納とすることができます。)

。。。と、いうわけで、料金別納の表示はどうしたらいいのかなー?
↓郵便局の説明より
料金別納 表示の方法
円形のほか、四角形のものもご利用いただけます。さらに下部には差出人の業務を示す広告等も掲載できます。
yuubinn.gif

広告等の表示の例
yuubinn2.gif

ご利用可能なサイズ・注意点

円形の表示の大きさは、直径2cm〜3cmです。
四角形の表示の大きさは、縦・横それぞれ2cm〜3cmです。
差出事業所名の下に2本線がある場合(送達に余裕承諾をした場合の表示)は、その間隔が1mm〜2mmまでです。
差出人の業務を示す広告等を掲載できる大きさは、表示の下部2分の1以内です。
郵便物・荷物の外部に差出人の氏名、住所等を明りょうに記載した場合には、差出事業所名を省略できます。
表示上部の「差出事業所名」は、郵便物・荷物を差し出す郵便局名を表示してください。
(例:銀座郵便局へ差し出す場合 → 銀座局)

次に該当する場合は、差出人の業務を示す広告等として記載することができませんので、注意してください。
1. 公の秩序または善良の風俗に反するもの
2. 法令の規定に違反するもの(法令の例:商標法、不当景品類及び不当表示防止法等)
3. 郵便事業の信用または品位を害するもの
4. その他不適当と認められるもの

この「差出事業者名」というのは、自分のことではなくて、郵便物を出す、郵便局の名前だそうです。 が、どこの郵便局から出すとか、決めていないし・・・と言う場合は空欄で良いそうです。

↓申し込み用紙はこんな感じ
yuubinn3.jpg
私が持って行った郵便局は忙しいようで「差出人の名前と住所だけかいてくれたらいいですから」という感じで、さくっと終わらせました。
あとは、ハガキのあまりと、預かった住所録をクライアントさんにレターパックで送って終了〜。

元上司の心遣いが嬉しすぎて、感激してしまった(T-T)

私の数少ないクライアントさんの仕事で
初めて「看板」を作りました。
2016-01-kanban.jpg

この看板の写真、私の前の、前の、前の会社の
元上司が撮影してくれました。

もともと、プロカメラマンをお願いする予算がなく
どうしたものかと元上司に相談したところ
「僕が格安で撮影してあげようか?」となりました。

・・・とはいえ、実際撮影に立ち会わせていただいたのですが
お鍋の撮影って、難しいですねー(--;)
火を入れると野菜はしんなりと沈んでしまうし、色が悪くなる・・・
具材により「いい感じ」のタイミングがバラバラ
店長さんは湯気とぐつぐつ感を入れたい、とのこと・・・
湯気がたつくらいにしたら、鍋は煮えくり返って、具が見えるどころじゃないし・・・

元上司曰く「食べ物の写真は合成しないと、いいようにはならない」
とのことで、写真を何枚も撮影して、合成して仕上げてくれました。
出来上がりを見てびっくり
お肉には火が通っているけれども、野菜はみずみずしい
そして、湯気もほんわかたっているという
なんともおいしそうな、素晴らしい写真!!
いやー、すばらしい、ブラボー。という感じでした
(表現力が貧困なので、この程度しか思いつかない)

しかも、レイアウト案までつけてくれて、感謝しましたです。
が!
レイアウトは先方の希望もあり
そのままではいかなかったです(^^;)

とはいえ、無事に完成し
今日、集金したので、撮影費用をお支払いするには
どうしたらよいのかと元上司にメールしたところ

> 撮影代はいいですよ。
> 最初からいただくつもりなかったです。
> 撮影代いらないといったら、
> そのまま先方に伝えてしまうでしょ。

> こはるさんがディレクション費として納めてください。

えっ!
撮影だけでなく、手間のかかる合成もしなくてはいけないのに
そこまで考えてくれていたなんて・・・!!
真面目に感激して、泣けました(T-T)
嬉しくて泣けたというのでしょうか。。。。
自然に涙が出ました。こんなの初めてでした。

それから請求費用の目安を書いてくれていて
(自分が安いと知ってしまった でも自信がない
心から応援してくれている、元上司のあたたかい気持ちを感じて
なんと表現してよいのかわからないですが
元上司に、心から感謝しました。

ありがとうございます

インドの本

↓インドの商工会議所の本らしい。

以前にやった仕事で、インド人社長の会社の広告
こちらの本に掲載されたので頂きました。

中を拝見…基本、英語なんですね。部分的にヒンディー語?
当然、ぜんっぜん読めないんですけど(^^;)
とはいえ、良い記念です。ありがとうございました。

余談ですが、こちらの本の表紙に
安倍 晋三 (第96代内閣総理大臣)さんがうつっていますよね。
この、安倍総理と握手しているインド人さんの顔写真が、頂いた本に
ばばーーんと1ページ、カラーで掲載されていました。
全然わからないですが、きっとすごいエライ人なんでしょうね・・・

こちらも余談ですが、某社の入社試験で
「現在の内閣総理大臣の名前を、フルネーム漢字で書いてください」
が出たことがあります。
そして、以前の会社でやった仕事で 安倍昭恵さん(安倍総理の奥様)の
写真を扱ったことがありますが、私は言われるまで全然誰だか、なんのこっちゃわからなくて
あっ、そうだったんですね!!すみません、みたいなことがありました

初仕事本日UPしました

インド人社長の会社に勤めるNさんからのお仕事
先日データ納品しました。

本日、Nさんがファイルジラでアップしました。
「世に出たよー」
ありがとうございます。
Nさんのおかげですm(_ _)m
Nさん、ありがとう。

英語版はNさんがボチボチしてくれるそうですm(_ _)m

別件で、Nさんの会社で打合せした時に、
Nさんに英語の電話の取り方を教えてもらいました。
まずは挨拶「ハロー」←ハローで相手の話をいったん止める。
これがポイントらしい。
少々お待ちくださいませ「じゃすともーめんとぷりーず」。
わかる人を呼ぶ。

ちなみに
出張してる時は「びじねすとりっぷ、りたーん、(えいごで)曜日」
文になってたけど忘れた。↑みたいな単語でも通じるらしい。

これ、前の会社の時に知りたかったなー。
一人だけ英語で電話してくる人がいて、社長がいないと困ったので。
こんどは「不在」の時はどう言うのかを教えてもらいたいです。

とはいえNさんが「練習する?電話かかってきたら、とっていーよ」と言ってくれても、
とーんでもございません!なんですけど(^^;)

ちなみに、Nさん、仕事でドバイにいた経験があるから
外人さんはへっちゃらみたいです。ツワモノ。
2014-05-29-durus-up.jpg

辞める前にやったHPがUPされていました~その2~

辞める前・・・と言っても、今年の1月くらいだったかしらん?
あとは返事待ち~みたいになっていたホームページ。

ふと・・・あれ、どうなったのかな~と検索してみたら
リニューアルされていました。
WordPressのサイトです。
2013-09-JSDN.jpg
WordPress、難しいですね(--;)
これは見ているののがこわいです・・・
ミスを見つけてしましそうで