DTP→ほそぼそとWeb業界のカタスミでお仕事しています・・・

もう6月も終わりですね

きづいたら、もう6月も終わりですね。


↓今週の木曜 夕方6時30分くらい まだ明るいですね。
20120608-1830.jpg

↓金曜 夕方6時20分くらい
20120629-azisai03.jpg
20120629-azisai02.jpg
20120629-azisai01.jpg

↓今週の頂き物 みなさま、ありがとうござましたm(_ _)m
201206-sakai-takenobu.jpg
20120627.jpg
20120627-momo.jpg

シュークリームは
社長のお友達が、会社に持って来てくれたぶんの
残りをいただきました。

社長のお友達のかた「来年、卒業アルバム クォークからインデザインにするから
それを手伝ってほしいねん。今やってる人、年配の人でな、クォーク3.3やねん」

私「なつかしーっ。クォーク3.3、私も使ってましたよぉ~。
Mac OS 9.7 って感じですねぇ~」←なにげに私も年配の人エリア(^^;)

お友達のかた「そうやねん、クラッシックMacやないとダメやねん。
だからそれを、現代のインデザインに置き換えるわけよ。来年ね」

私「任せて下さい♪ 私、クォーク3.3、現役でしたから♪」

社長「俺、生まれてなかったわ~」

私「小学生とか?」

お友達のかた「生まれとるわっ!!」
↑実は社長のもと上司。
社長を「○○クン」って呼んでるのを見て、最初は衝撃的でした(^^;)慣れましたけど。

・・・それにしても、クォーク3.3、いまだ使われているんですねぇ。
10年、いや、もっと前から、DTP業界(特に出版)では
よく使われていたソフトなんですよ~。

そういや私も、今の会社に入る前(今から3年前)に派遣で行った、
某印刷会社で、普段は組み版部門でWindowsのインデザインを使っていたのだけど、
たまたまクォークの仕事が入り、部長さんが「使える人がいない(みんな若いから)」というので、
デザイン部門(Mac)に行って、データの修正をしたことがあります。
その時は、普段は話したこともない、デザイン部門の若い子、何人もに声をかけられました。
たいていは、私がMacの前に入るのが珍しいようで
「えっ、Mac、使えるんですか?!」と、よく聞かれました。
通り過ぎて、また戻って来てくれる人もいました。
それから画面を見て「これは何ですか?!」とか
「クォーク使えるんですか?!」とか
「クォークの画面、初めて見ました!そーなってるんですね!」とか、珍しがって
使い方を聞いてくる人もいました(^^;)
私はもともとデザイン会社に勤めていた(Mac)ので、組み版は苦手なんですが
派遣先は印刷会社で、仕事は「Windowsのインデザインで組み版」が多かったですねぇ・・・


・・・そんなわけで、昔取った杵柄が「今」役立つこともあるのねーってのは、嬉しいけど
DTPは重いよ!!
データが重たくて、Web用のパソコンじゃ苦しい・・・ 

今の私のパソコンでは、残念ながらWebでも苦しい時がある(^^;)
↓ファイヤーワークスでさえ、突然こうなる
201206-fireworks.jpg

メモリ食うから、環境設定で取り消しの回数を減らしてるんですけどねぇ
作業してたら、突然に画面が全部灰色になって、マウスでクリックすると「メモリが不足しています」って出るの。
そうなるともうダメ。クリックするとこ、するとこに「メモリが不足しています」出て、保存もできないし、終了もできない。
再起動しかない(--;)

卒業アルバムは、写真点数が多いので、特に重たいです。
私がしてた時はOPIにしても重たくて、データはDVDで入校してましたよ?
多分、社長のお友達のかたはOPIで作業はしないと思うし・・・

ほんとに卒業アルバムをするのなら
それまでにメモリをいっぱい積んだMacを、ぜひ買っていただきたいm(_ _)m

・・・ってか私、
Mac使えるのかな(--;)
ん年ぶりだから、使えないかもねー
安請け合いしたけど、どうなるんでしょうねぇ~

あー、今日は支離滅裂でしたね(^^;)