DTP→ほそぼそとWeb業界のカタスミでお仕事しています・・・

機密保持契約に収入印紙

廃業する会社の仕事、今日で最後・・・のつもりが
明日1日あります(^_^;)
とはいえ、今日は早く帰れました。

仕事を引き継いだ会社と、機密保持契約をすることになりました。

その会社は公チックな仕事をしてる会社だったので、
法人のほうが良いのではないかと思って、
辞めたクビになった会社の社長に請けてほしいとたのんだら、
小額だったので「気乗りしません」と、断られてしまいました。
3回くらいやんわり聞きましたが、ダメでした。

そして今日も、
辞めたクビになった会社の社長に引き継ぐ予定の会社から
更新の仕事のメールが届いて
「遅くなりすみません、難しいようならメール下さい」とあったので
どうせその会社は辞めたクビになった会社に頼むんでしょ?
廃業する会社の社長さんも良いと言ってくれたので
そちらでやってほしいと電話して頼んだら
「こっちも別にヒマなわけじゃないねんからー」
とかなんとか、ごねごね言われたので
困った顔をしていると、
廃業する会社の社長さんが電話をかわってくれて
お願いしてくれました。
その時はよかったんですけど
しばらくしたら辞めたクビになった会社の社長から
ケータイに電話がかかってきて
またごねごね言われて困った顔をしていると
それを見ていた廃業する会社の社長さんが
「いいから、こっちで日にちすぎてやったらいいから。
 契約上は3営業日中なんで、4月1日過ぎても大丈夫。
 特別にそうすることにしましょう」と言うので
もうこっちですることにしました。

困った時こそ、力になってほしかったのに(T_T)
と、かえすがえすもトホホな気分になりました
ビジネスの世界はキビシイものですね・・・

・・・それはさておき
その公チックな仕事の会社、
前回の機密保持契約を見せてもらったら、
収入印紙が貼ってありました。
お金の記載がないのに、なぜ?
廃業する会社の社長さんによると、
機密保持契約の内容によって、
貼るものと貼らないものがあるのだそうです。

今回、損害賠償のことが書いてあるから貼るみたいです。
それで、収入印紙ってどこで売ってるのか聞いたら、
200円のならコンビニで売ってるよ、高いのは郵便局だと聞いて、
お客さんのところに行く途中に2枚買って持って行きました。

お客さんに渡したら「各社が一枚貼るんですよ」と言われて、
一枚返されました。
どうやって貼るのかなーと思って裏返して見てると、
お客さん「私が貼りましょうか」
それから
「割り印というのを各ページに押すんですが…私が押しましょうか」
手を差し出されたので、ハンコと収入印紙をを渡して、やってもらいました(^_^;)

お客さん「これで契約が成立したので、弊社に請求書を出してくださいね。
請求書は…書けますよね?」
↑さすがにこれは代わりに書いてもらえないですね(^_^;)

「書けます」と言いましたが、
実は会社のひな型に数字を入れたことはあるけど、
ちゃんと書いたこといたことないなー・・・と思いつつ送ったら
「お世話になります。
 請求書届きました。ありがとうございます。
 社長からのコメントです。
 請求書に右上にこはる様のご住所とお名前の記載がありますが
 その横にこはる様の印鑑を押してくださいとのことです。
 税法上のことは不明ですが、確かに普通請求書は印鑑が
 押されているように思います。
 今回の差し替えはいらないですが、次回の請求書分からお願いします。
 今後ともよろしくお願いいたします。」
とメールを頂きました。すみません

・・・いろんな意味で、勉強にもなったし
不安もいっぱいです。