DTP→ほそぼそとWeb業界のカタスミでお仕事しています・・・

iPhone 6s 通話できなくなる

毎度、わたくしごとですが・・・今回特に駄文。

今日、突然にiPhoheが壊れました。
一年ぶりくらい?に
苦手なクライアントさん(だった人)から電話があり
出た瞬間に「ザーッ」という音がして、全く通話できません。

「ザーッ」
電話が切れる。

着信、電話に出る。
「ザーッ」
電話が切れる。

着信、電話に出る。
「ザーッ」
電話が切れる・・・何回か後
自分からかけてみる
呼び出し音なし。。。

ちょうど、家だったので、家人のiPhoneから自分の
iPhoneにかけてみた。
「ザーッ」
滝のような音にも聞こえんこともない、森林浴?!
とか言いつつ、めっちゃ、うるさかったです。

電話回線のせいかな?
家人のiPhoneから自分のラインにかけてみた。
「ザーッ」
iPhoneの問題らしい・・・
その元クライアントさんと話をしたくないという私の気持ちを
iPhoneがくみ取ってくれたのか・・・いや、他の人とは話したいんだよ
それとも
「ザーッ」
滝の音にも聞こえるので
今日は仕事しなくていいとか(^^;)

そんなわけで「今日は森林浴の日だから、もう寝る」とか
早い時間から言ってたんですが
元クライアントさんから、用件のメールは入ってきたので
仕方なく、その元クライアントさんに無料奉仕しました。

その元クライアントさん、
以前、外注費が惜しいということで
社内で修正できるようにWordでメニューを作成。
その後も何度かお仕事の話がありましたが
私は「もう1円も負けません」ということで、べらぼうな
値段をつけて見積を提出し、そのクライアントさんを切りました(^^;)

ほんらいなら、どんなお仕事も感謝して請けるべき・・・・なのですが
どうも、生理的にダメなタイプの会社って、あるんですよねー・・・

でも、その元クライアントさん、
格安でメニュー制作してくれる外注さんを
めだたく見つけたようです。

その外注さんがWordを持っていないので、
メニュー全ページをPDFにして
外注さんあてに送信してくれということでした。
(イラストレーターで作り直すのかなーという気がしました)

それはさておき・・・
電話が壊れたーってことで
何件かにメールやラインで連絡したところ
「たまには、携帯のない日々も良いかもです。」
と、言いつつ、アップルの場所を教えてくれるクライアントさんや
「電源入れ直しました?」との返信がありました。

修理するのに、何か手続きがいるのか
わからなかったので、ソフトバンクに家電話から電話して
そのときに聞いてみたら、電源を一度切ってみるのもアリ、とのことでした。

アップルストアには明日、予約することにして
電源を切って
買い出しに行って、夜ご飯を作って食べたり、まったりとしました。

・・・そうすると、直りました!!
よかったーーーー。

ちなみに
修理の手順は、ソフトバンクいわく
0800-919-0157(固定電話からの場合)
#10

ソフトバンクのアップルの修理の保険に入っているか確認。

それからアップルに予約
神戸ハーバーランドumie のソフマップか
ジュンク堂書店三宮店 4F。

持ち込み、当日修理。
保険に入っていても、まずは全額立て替え払い
なのだそうです。
保険に入っていたら、後日
電話代から修理代の8割が割引されるそうです。


iPhone修理・Apple製品修理カウンター 神戸店
BIC Apple製品修理サービス神戸店
ソフマップ×コジマ神戸ハーバーランド店内
http://www.biccamera.co.jp/asp/access/kansai/bic02.html


クイックガレージ神戸三宮
http://www.quickgarage.jp/shop/qg_kobe



・・・それにしても、冷蔵庫が壊れたときも「一度電源を切る」
友達の家のプリンターも電源を一度切ったら直った。
壊れたかな?と思った時には「一度電源を切る」が、定番なんですね!
スマートフォンって、まるでパソコンだなーと、感じたのでした(^^;)
2016-11-07-dennwa.png
関連記事

コメント

非公開コメント

※宣伝目的のようなコメントが時々あることから、コメントを承認方式に変更しました。
アダルトサイト・販売目的のサイトに誘導するもの、宣伝目的のもの、
わいせつもしくは公序良俗に反するもの、
また誤解を招くようなコメントは、削除させていただきます。

トラックバック

http://memo352.blog119.fc2.com/tb.php/836-cfa393bb